龍神縁起

龍神様よりメッセージを受け、ご利益のある龍神護符を顕現することになりました。龍神様とのご縁を繋がせていただきます。

☆人間関係の護符 ☆恋愛成就の護符

何故、恋人ができないのか?

投稿日:

恋人ができずに悩む人、結婚ができずに悩む人は、昔から多くいると思いますが、最近ではその数は、とても多くなってきているような気がします。結婚については、しなくてもよいと考える人も多くいるのではないでしょうか?

とはいえ、恋愛に縁がない、恋人ができない、結婚ができない、と悩む人にとってはとても深刻な悩みと思います。では、なぜ、恋人がいない、結婚ができないのでしょうか?

人それぞれに理由はありますので、一概に何故?の答えは見つかりにくいでしょうが、いくつかの理由を探してみましょう。

出逢いがない

出逢いがないと嘆く人は多いと思います。でも、出会いたければ、出会える機会を作る必要があります。出会いたくても、出会いがなければ、出会える機会を増やすだけです。そして、出会える機会を増やすなら、人としての、異性としての魅力を磨くことは大切です。容姿が良ければ、出会える機会も増えると思うかもしれませんが、みんながみんなそうとはいきません。

人が人に魅かれるのは、容姿だけでなく、人としての魅力です。出逢いの機会を増やすなら、人としての魅力も磨きを掛けなければ、その先の恋人には行きつきません。恋人ができないと悩む方には、自分に自信のない方が多いのではないでしょうか?または、自分がどう見られているかに無頓着になってはいないでしょうか?

人にはそれぞれの個性があります。その個性を前向きにとらえるのか、否定的としてとらえるのかで、魅力となるのか、欠点となるのかの差が出ます。人それぞれの個性は、ある人にとっては、大きな魅力になります。異性に対して、積極的でも消極的でも恋人はできます。

人が他人の何を魅力と感じるのかは、本当に様々なことがあります。多くの人との出逢うことで、このことが事実とわかると思います。

良縁龍神護符の画像良縁龍神護符

龍神様が、今必要とされるご縁を繋いでくださることでしょう。

 

好きになれる人がいない

好きになれる人がいないという方は、自分の事や何かに一生懸命になっている方が多いのではないでしょうか?仕事や家族、自己研鑽など意識が一点に向けられ、他にかまっている余裕がないのではないでしょうか。張りつめている状態は、周りから人が集まるのを躊躇させてしまいます。「隙」がないと、人は近寄りたくても、近寄れません。緩さがないと、人は、近寄り難さを感じてしまいます。

好きになれる人がいないという方の中には、理想を求めすぎる方もいます。年収いくらで、容姿はこんな、、、、理想という固定した枠の中に、当てはまる人を探し当てること自体とても難しいですし、巡り合ったとしても、表面的な姿だけで好きになることを求めますか?そして、相手の立場になった時、相手の人は、今のあなたを選びますか?

個人を尊重することはとても素晴らしいことですが、少し軸をずらしてしまうと個人主義となり、協調性を欠くことになります。どこまでも自分だけを大切にした上で物事を考えるので、他人と打ち解けることができません。個という殻に籠った状態では、他との共存は難しくなります。

好きになれる人がいないということの裏には、原因としての自分の状態があります。自分を振り返ってみましょう。心当たりがあれば、できることから歩みを始めてみましょう。

闊達自在龍神護符の画像闊達自在龍神護符

活き活きとした人には、
幸運が集まります。
人が集まります。

楽しく生きられる人には、
楽しいことが引き寄せられます。

片思いばかり、ふられてばかり

片思い、恋愛成就しない。なぜ?
そう思う人にとっては、深刻です。他人事と言われるかもしれませんが、本当にその恋愛成就は、自分の心が望むことなのでしょうか?人が人を好きになるには理由はない、と言われますが、あなたはどう思いますか?打算で恋愛をすることはどう思いますか?打算で結婚する人も少なからずいます。自分の望む条件で結婚できる人もいますが、それを幸せと呼べるかは、本人の心が知るところです。稀ですが、恋愛成就することを望んで、あれこれ悩むことが好きな人もいます。「恋する私が好き」人それぞれです。

誰かに恋い焦がれることは、とても心が苦しいことです。なんとか自分に振り向いてほしい。ではどうするか?まずは、今の自分に自信がないなら、振り向いてもらえないなら、自分の魅力を更に引き出すことが必要です。何もせず、ただ待ち望んでいても、何も起きません。相手の好みになれるように、自分を変えていくことを選ぶ人もいるでしょう。自分の好みに合う人を好きになる人もいます。強い思いは、往々にして引かれることになりますが、男であれ、女であれ、様々な人がいますので、強い思いに魅かれる方もいるかもしれません。思いは、強すぎると、相手も自分も傷つけてしまいます。思いが強すぎて、自分に振り向かせるために、相手をコントロールすることを望む人もいるかもしれません。コントロールの世界に入り込むと自力で抜け出すことが困難になります。

何度も同じことを繰り返す人は、肝となる傾向性が必ずあります。繰り返したくなければ、その行動や考え方に特定の変化を起こす必要があります。本人には、繰り返していることが解からない場合もあります。しかし、人の傾向性は、容易に変化を起こしません。自分を冷静に見て取れる視点と変化への強い意志力が必要となります。現象としては違っても、原因となる根が同じである、「業」の輪廻から抜けことができにくいのです

環境は、「気がついて!」として、何度も繰り返されているのですが、当の本人にその意志がなければ、気がつくことはありません。

自己龍神護符の画像
自己研鑽龍神護符

自分をしっかり見つめることで、
出来事の意味が見えてくることがあります。

 

 

何故、恋人が必要なのか

友達に恋人がいるから、恋人の関係が素敵に見えるから、恋人が必要と思い、恋い焦がれる人には、周りの状況から、環境から影響を受けて、「自分も!」と。思いがちです。恋人がいると、周りの人に自慢できるから、恋人がいる自分を素敵に思えるから。など、恋人が必要と思う理由は様々です。恋にあこがれるときもあります。しかし、相手があっての恋愛。互いの利害関係が合致したとき、出会う必要があっての出逢い、恋人関係。恋人同士となるには、いろいろな理由があるのでしょうが、「恋人がほしい!」これは、自分の望み。望みをかなえるには、努力が必要です。行動せず、じっとしていても何も変わりません。頭の中での妄想から出られなくなってしまいます。しかし、人生には、望むと望まないに関わらず、不思議な縁があります。出逢いは突然にやってくることもあります。何故、恋人が必要と思うのか、その理由は?を考えてみてもいいのではないでしょうか?

良縁龍神護符の画像良縁龍神護符

縁は、人智を超えたものです。
良縁は、自分が自分に素直になった時に
良き縁として結ばれます。

 

恋人関係は、人と人の関係

当たり前のことですが、恋人同士であることは、人と人の関係です。その関係性は、持ちつ持たれつ、一方的であれば、そのうち関係性にゆがみが出ます。

恋人がほしいと思うこと自体、長い目で見れば、上手くいってもいかなくても、人と人との関係を学習するには、とてもいい経験になります。要は、その経験を活かせるかどうかです。経験は、心の成長を促してくれます。その結果、魅力的な人になっていきます。人の心の痛みを知っている人は、他人にも深い優しさを持つことができます。

人との関係を築き上げることが苦手なら、まずはそこから始めてみましょう。同性でも、異性でも、自分と他人は見えている世界が一緒であるはずがありません。感じ方も考え方も微妙に、また、大きく違います。互いの違いを認めることから始めてみましょう。人には、欲があります。愛欲、物質欲、出世欲、名誉欲、欲は、一般的に言ってマイナスなイメージがあるかもしれませんが、欲は、人を成長させます。欲を実現するために様々なに努力を重ねていきます。努力の内容次第で心の成長の原動力になり得ます。

理由は様々にあったとしても、心に素直に行動してみて、行動から、経験から得られる感覚を大切にし、また行動する。この繰り返しは、人を、心を成長させます。行動すれば、何か変化が起きます。その変化をしっかりと受け取ることで、次に活かすことで、自分の感覚が育ちます。変化がすぐの時もあれば、長く時間が必要な時もあります。恋人探しに限らず、心の充足感につながる生き方だと思います。

人としての成長が、その時その時に出会える人を変えていきます。人との縁は、必要あってのこと。行動して、起きたことは、それをどのように受け取るかで、愛にも悪にもなります。様々に、多角的に感じ取ることで、起きたことを愛として受け取ることができたとき、次の扉が開かれていきます。悪として、不平や不満として受け取り続けると、無限ループに乗ることになります。

素敵な恋人は、自分自身が素敵な生き方をすることで、出会えるのではないでしょうか?「まず自分ありき」です。

素敵な生き方と言う言葉は、美しさを感じますが、そこには辛いこと、苦しいことも含まれます。苦しさの最中では、そうは思えないかもしれませんが、そこを抜けたときには、素晴らしい景色が待っています。それが、待ち焦がれた恋人なのかもしれません。

恋愛成就龍神護符の画像

恋愛成就龍神護符

待つだけでなく、
自分の心に素直に
自分らしくあることが、
恋愛成就につながります。

 

恋人ができないことへの龍神様からのメッセージ

何故恋人ができないか?この問いには、龍神様がはっきりとお答えしてくれたわけではありません。その理由は、個人個人で多様な違いがあるために答えようがないとのこと。

ごもっともです。

 

しかし、このように語ってくれました。

恋人は、その人に必要があればできるし、必要なければできません。その人の本質が何を望んでいるかにより、状況は変化します。

一般的に恋人ができない理由とすると、その時期ではなく、自分自身をしっかりと見つめる時期だということです。

できないことを嘆く必要はありません。そこには、今の自分自身の状態に理由があります。その理由を理解したなら、変化していくかしないかの選択で状況は、変化します。

自分を見つめる期間が長く必要で、出逢いがなかなか訪れないということもあるでしょう。出逢いが、自分自身を見つめるために必要であれば、そのための出逢いもあり、その先も恋人同士、人としての関係性において将来において学び合い続けるかもしれません。当然、そこには、喜びも悲しみも混在します。苦楽を共にすることで、関係性は、強化されていきます。

どのような時に恋人としての出逢いがあるかと言えば、人の言葉でわかりやすく言えば、互いの利害関係に合致する場合に出逢いは訪れます。どちらかが一方的に利害を得るということはありません。

出逢いで大切なことは、相手はともかく、自分として、起きたことから何を得て、次に繋いでいけるかということです。そのような自分としての歩みを続ければ、更なることを得るために、新たな出逢いが待っているかもしれません。生涯にわたって、恋人と共に在りたいのであれば、互いに歩みを進み続けることが大切です。相手の状態を理解しながら、自らも成長し続ければ、人としての成長のスパイラルに共に乗ることができます。

一期一会と言う、良き言葉がありますね。出逢いには、自分としての誠意を尽くすことが大切です。

歩みが進まない場合であれば、何度も恋人が入れ替わることもあるでしょう。そして、同じような感情を味わい続けることになります。逆に、これでもかと言うほどに、同じ相手と衝突を繰り返すこともあるでしょう。

人は、自分の選択で生きねばなりません。選択することも、しないことも、選択です。事が起きたとき、そこから何を得て次のステップへと歩みを進めるか、進めないかにより、周りの状況は、良くも悪くも変化し続けます。

一時の間、どんな形であれ、歩みを共にする相手、また生涯にわたって歩みを共にする相手。そこには、互いのタマシイの学び合いがあります。人の世界では、相手の反応から多くを学び取ることができます。

自分を見つめ続けるということは、自分の良き面、悪き面を直視しなければなりません。それは、通常、人にとって、とてもつらいことになりがちです。これは、本質的に自分がどうありたいのかを知っているからに他なりません。答えは、自らの内にあります。最良の状態であろうと努力するか、しないかは本人の選択でしかなく、誰かに決めてもらうものではありません。誰かに強要されるものでもありません。

素敵な恋人と出逢い、人としての歓びを大いに味わうために、本人にとっての最良の選択を行い、行動できるといいですね。

心願成就龍神護符の画像

オーダーメイド龍神護符

自分にとって、どの龍神護符がいいのか、
不安であれば、
オーダーメイドの龍神護符で
お申し込みください。

 

 

-☆人間関係の護符, ☆恋愛成就の護符
-

執筆者:

関連記事

恋愛に縁がないイメージ

恋愛に縁がないから、恋愛成就の護符

恋愛に縁がないと検索してみると、 縁がない人 特徴、女性に縁がない男、縁がない相手、 一生縁がない、縁がなかった 恋愛、恋愛 縁 不思議、 縁がない人 タイミング、女性に縁がない男性、 縁がなかった …

メールアドレスを記入して無料購読すれば、更新をメールで受信できます。

龍神様と人とを繋ぐ、龍神護符を描くとき、エネルギーを調えた状態が、絵師 清龍。
エッセンシャルアーティストとしての名は、HIDEKI。エッセンシャルアート研究所主宰。