龍神縁起

龍神様よりメッセージを受け、ご利益のある龍神護符を顕現することになりました。龍神様とのご縁を繋がせていただきます。

龍神様の依り代

清龍の描く絵画には、不思議なことが沢山起こります。

永年に渡り、必要とされ、表現してきた絵画には、神的な次元の存在の依り代としての役割を持つ作品があります。

人の次元と神的な次元は、通常ではなかなか接点を見い出すことができないほどにエネルギーの質に差があり、つながるには、片方からだけでなく双方からエネルギーを変換した状態でないとつながることができない関係性にあると理解しています。

清龍の描く神的なエネルギーのアートは、神社や神聖な場所、古き大木、清浄な水場などの精妙エネルギー状態と同じような状態にあるエネルギーのカタチであり、関わり方次第では、神的な存在のこの次元へのゲートの役割も行ってくれます。神的な存在の依り代となることができます。

このような役割をするカタチは、そう多くはありません。このような精妙なエネルギーとしてのカタチを人の手で創造することができること自体が稀なことです。

祈りを込め、念を込め、何かを創造することは、偉大な先人たちが行い、今でも聖なるカタチとして現在に伝えられ、多くの方の心の支えとなる素晴らしきものが多く現存しています。しかし、清龍の描く作品は、作成方法も作成意図もその偉大な先人たちの創造とは違います。

今までにない「聖なるカタチ」ということができるかもしれません。

「繋がっている方」のお手元に、このような神的ともいえるエネルギーの絵が行くことを今、とても必要とされていると感じています。

このようなことを語ったとしても、ある方にとっては、全くの絵空事のように聞こえてしまうかもしれません。しかし、「繋がっている方」にとっては、事実であるということは、多数、経験させていただいております。

 

この度、ご提案するのは、絵師「清龍」として、龍神様の依り代となる作品となります。作風は、以下に紹介するような作品となります。(神的な依り代である詳細な画像は、控えさせていただきます。)

☆価格は、額装または、軸装、送料などお届けするまでの費用すべて合わせて、50万円~となります。ご希望の作品サイズを伺った上で、ご提示させていただきます。お振込先は、その時にご案内差し上げます。

☆納期は、作品サイズとその時の状況にもよりますが、概ね、3カ月~6カ月となります。

※清龍の感じるところで、「ご依頼に応じられない」場合も想定されます。その場合は、お申込み時にご連絡差し上げます。

 

 

 

HIDEKIの描くアートへ

投稿日:

執筆者:

メールアドレスを記入して無料購読すれば、更新をメールで受信できます。

龍神様と人とを繋ぐ、龍神護符を描くとき、エネルギーを調えた状態が、絵師 清龍。
エッセンシャルアーティストとしての名は、HIDEKI。エッセンシャルアート研究所主宰。

龍神様からのメッセージをお届けします あなたの心の何故に龍神様からのメッセージをお届けします。